屋根リフォームは断熱材入りで 相模原市 A様邸

断熱材を入れて夏の熱射を防ぎ、冬でも暖かく
既存と同じ屋根材で家に馴染む

        
屋根リフォームは断熱材入りで 相模原市 A様邸

お客様のご要望

屋根から雨漏りしてシロアリがたくさんでてしまいました。
しかも、夏は暑くて快適に過ごせないので相談にのってほしいです。

施工ポイント

外断熱工法の住宅だったので改修したことによって起こる断熱欠損に注意しました。

  • 屋根工事①
    透明な部分が全て下の屋根になっています。
    屋根の下が玄関になっているのでこの状態では玄関も熱くなります。そのため、今回のリフォームでは熱射を少しでも和らげる目的で、断熱材を充填しました。
  • 屋根工事②
    既存と同じ屋根材を使用し仕上げました。

施工概要

所在地
相模原市
築年数
17年
工期
約2週間
リフォーム内容
屋根工事

お客様の声

電気屋さんから紹介してもらい丸茂さんが私たちの要望をしっかり聞いてくれたのと説明がわかりやすかった為です。
これで雨漏りがなくなり夏も日差しを気にしないで済みますね。
工事写真を見てしっかりと工事してくれたので安心しました。
この施工例についてのご質問はお気軽に!